« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ニットフェルトの作品を見てきました。

P1250137 P1270127

先日、たまたま立ち寄ったパン屋さんに置いてあった葉書が目にとまり、面白そうだったので、24日(月)作品展の初日が、仕事がお休みだったので見に行ってきました。

P1240134 P1270128

初日は、作者の松永 彩さんが来られていたので作り方などをお聞きする事も出来ました。細い糸で編み上げたあとフェルト化して仕上げたもので、一般的なフェルトと違い薄手に仕上がり、触った感触がとても柔らかでした。また色使いも細かく出来るし、これはおもしろいlovelyさっそくやってみたくなりました。があれもこれもと手を出していると、結局中途半端になってしまう私が居るので考え物ですbearing

梅の剪定

P1200127

昨年、剪定をし損ねた我が家の梅ノ木。とんでもなく枝がはびこりどうしようもない状態になってしまっていたcoldsweats01

早く剪定しなくてはと思いながら、ここんところの寒波でなかなか重たいお尻が上がらず先延ばしになっていたのですが、ふと気づくともう蕾が膨らみかけてる~。今を逃すとまた切るタイミングが無くなる。と一念発起sign03

これ以上、上に伸びてくれると私の手に負えなくなるのでこの際、ズバッと太い木を切る事にpunch。木の枝振りを眺めながらあの枝を払って、この枝を切ってと悪戦苦闘bearing伸び放題だった枝が、どんどん無くなって気が付くと、えっ切りすぎたsign02と思う位太い木が…。

P1200128

蕾の付いた枝が少なくなってしまい、今年は花は期待できないみたいthink。4時間の格闘でやっと3分の1、寒さと私の集中力が切れ今日は終了。

P1200129

切った木の後片付けをしながら、今年はこの梅で染めてみようsign02どんな色になるか楽しみになってきました。染めたらまたブログで報告します。

大雪の米子 part2

先日の続きです。(すぐ書くつもりが2日開いてしまいましたcoldsweats01。)

P1160129

宿は、かんぽ皆生温泉でした。宿に着いて部屋で少し休んだ後、せっかく雪なんだから雪を楽しまなくてはhappy01と言う事で宿から500m位離れた海に行って見る事に決定flairいざ出陣sign03

P1160130 P1160131

歩道は、誰の歩く人がいないので30cmくらい雪が積もったままなのでとても歩けないので車に気を付けながら車道をとぼとぼと歩きました。(carの運転する人にとってはえらい迷惑な人やったと思います。)

P1170139

雪が降りしきり、荒れ狂う波しぶきwave、あたりは真っ白、

P1170143

雪の日本海を堪能し宿に帰り冷え切った体を温泉で温め、露天風呂で雪見風呂を楽しみました。

さてその後は、お楽しみのカニ会席。6時半から食事でしたが、宿泊日が日曜日と、雪でキャンセルがあったのせいか私達の他に宿泊の方が少なく、ゆっくりとした感じでした。

P1160137

お~lovely、刺身・茶碗蒸し・湯で蟹・焼き蟹・カニ味噌cancercancercancer当然のように無口になるsign03

ひたすら食べ続ける。ガラ入れにはカニの殻がどんどん積まれていく。この後にかにスキがあり、〆にかに雑炊。食べ終わったのは9時半。何と3時間goodあ~食った食った満足満足smile

寝る前に、もう一度spaに入り、体重を測ったら2kg増えていたshock明日には元の体重の戻っていて欲しいものだ。

P1170144

翌朝、太陽がのぞいてほんの少しだけど雪が溶けていてたので、昨日見た海を再び見に行く事にsign03途中また雪が降ってきたけど、海の向こうに見える松江半島はsunで雪雲の境がくっきりと見えてました。

帰路に乗るつもりだった高速バスは、昨日同様「米子道封鎖」で運休となり、雪がじゃまをして観光どころでなく、京阪神方面に帰る友人と共にJRで早めの帰路になりました。

P1170145

途中、一番雪の深かったところ。やくもの車内からパチリsnow

中国山脈を超え、瀬戸内海側に下りて来るとさっきの雪はどこsign02言うくらいsunでした。

大雪の米子に行ってきました。(^o^)丿

16日から米子の皆生温泉spacancerを食べに行ってきました。センター試験の頃と言えばいつも雪に悩まされていますが、今年も案の定、snowに逢ってしまいました。

以前から山陰は大雪だとニュースで言っていたけど、ここまでだとは…bearing

尾道から米子に行く経路として、一番格安なのは、福山発の米子行き高速バスがあるのですが、これは朝早く夜遅い一日1便だけで、冬は少ししんどいので今回はパスし、岡山までJRで行き岡山から高速バスで行く方法を選択しました。

15日に、JRの乗車券とバスチケットを予約購入し準備OKだったのに、16日の朝またもやsnowの情報が飛びかう中、バス会社にtelephoneしてみると米子道が閉鎖で運休との事。

あっちゃ~bearing…どうしようshock一緒に行く友人とは米子駅で待ち合わせだし…何とかして行かなければsign03ところでJRtrainは動いているのかsign02、駅にtelephoneしてみると遅れてはいるけど、伯備線は動いていると事shine、よかった~happy01。結局、倉敷乗換えの「特急やくも」で米子に行く事にして、いざ出発sign03

とにかく寒いだろうと思い、結構着込んで、カイロもいくつも持って、もう~だるま状態。駅までバイク、駅のホームまではそれでよかったけれど、当然trainの中はあつ~wobbly、「やくも」の中では、何枚か脱いでしまいました。

P1160127

電車が備中高梁から新見に近づくにつれ、徐々にあたりが白くなって行きました。

P1160128

備中高梁で7分遅れだった電車は、米子では20分遅れて、やっと到着smile

友人と無事合流し、お宿に(かんぽ皆生温泉)何とかたどり着きました。

今日は、この辺で…また明日続きを書きます。

いや~寒いですね!

昨年失速していたこのブログを、今年は豆に更新しようと思っていたのに…coldsweats01

もう、半月過ぎてしまいました。反省down

しかしここ最近寒いですね~。冷え性の私としては、毎日冷え込みを感じています。暖かい服装をしているつもりでもいつのまにか、冷えは忍び寄っていて足の先や、手の指が感覚を無くしてしまいます。お風呂に入ったら、体と手足の体温差をいつもすごく感じます。お風呂から上がったら温かいうちになるべくお布団に入るようにはしているのですが、主婦ともなるとなかなかすぐに寝れないことがありますよね!そうなると、私の冬の常備品sign03「ドライヤー」。以前は布団乾燥機を使って、布団を暖めていたんですが、時間がかかるし、セットするのをついつい忘れてしまうことが多くて、何年か前、ある日髪を乾かしながらふと思ったのです。あ~これで布団を暖めれば良いんでないかと。さっそく布団の中に入れてドライヤーをつけて見ると快適快適、一瞬で布団は暖かくなるし、布団乾燥機のように時間がかからないsign01。冬になると枕元に布団専用のドライヤーを常備してます。

ところで、この下の写真の中途半端な毛糸たち。同じ糸に見えると思いますが、色、太さが微妙に違う5種類の糸なのです。この糸をどうにかしたいと今考え中です。何が出来るか?

P1130127

話は変わりますが、明日、皆生温泉に行って松葉蟹を食べてきます。

とはいえ、雪がとっても心配shock無事たどり着けるか…。完全装備で出発です。

あけましておめでとうございます。

P1020127

明けましておめでとうございます。fuji

一昨年の11月以来、何かと考える事や気力、体力の衰えshockのためこのブログもずいぶんご無沙汰していまいましたが、今年は元気を出して、まめに更新するように頑張ろうおもっていますhappy01。(と言いながらもう3日ですけど…)

以前にも書いたと思うのですが、私の勤務先は和菓子屋なんですが、年末になると、お餅を中心に製造するためとても忙しくなります。

いつもなら和菓子は、年末になると製造数が少なくなるのに、昨年は例年に増して製造数が多く、お餅の製造と同時進行で忙しく大変でしたhappy02

おかげで、29日貫徹した後、30日、31日と働く事に…wobblyと言う訳で年明けて3日間、ボ~とテレビを見ながらほぼ何もせず(年末、掃除もろくろくしていなかったのに)過ごしてしまいました。てへっcoldsweats01

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Myホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ