« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

今、円座編みにハマっています。

去年、長時間待ちをしなければいけないことがあって、良いひまつぶしは無いかと思っていたら、たまたま、円座の本を見つけて「お~、これこれflair
Pb280210余り糸の整理も出来て一石二鳥だgood
余り糸を集めていた箱を取り出してきて、編み始めたらハマッタcoldsweats02
当然、余り糸だから糸の太さも色も長さもバラバラで、これを太さをそろえて、継ぎ足し継ぎ足し配色を考えながら…、これが結構面白くハマッタ原因かも。






P1290211_2 
基本の土台を編みそれに糸を編みつけていくので、結構厚み(3cm)が出てしっかりしたものになりました。

P1290210
こっちは、糸の残量を考え、厚みがない分しっかりと編んでます。

余り糸は、ずいぶんと減ったのですが、配色の関係や糸が足りなくなったりして、新しい糸を投入するはめになってしまい、再び残り糸を作ってしまいましたcoldsweats02

「天空の白鷺」を見に行ってきました。

P1110210 別名「白鷺城」として有名な姫路城。
TVなどで修復中で、それを見学出来ることは知っていたんですが、まだしばらくは続くんだろうな~と思っていて、チャンスがあればいってみようかな~なんて思っていたんです。
それが、去年の12月にたまたまネットで「天空の白鷺」見学が載っているサイトを見て、見学が1月15日までとあったので、え~もう終わりsign03ということで、あわてて友達を誘ったもののお互いのスケジュールを調整すると、結局、昨日(12日)の日曜になってしまった。
終了間近の日曜日だから、人が多いとは思っていたけど、まぁ2時間待ち位かな~待っても3時間sign03なんて甘い気持ちで思っていたら…、なんと4時間待ちの札shock、係員の人の話だと今までにここまで並んだのは初めてとのこと。じぇじぇじぇbearing
しかし、これを逃すともう一生見ることは出来ないだろうし、せっかくきたのだからと、姫路城入り口で並び始めたのが11時、友達とくっちゃべりながらやっと入館できたのが3時、本当に4時間並んで見学してきました。いや~田舎に住んでいると並ぶことなんてめったにないから、ここ何年分かの待ち時間です。(平日だとほとんど並ばずに入れたんだろうけどね…coldsweats02。)
P1120211_2  これから、姫路城の天守閣に内側から登ることや、外からは見上げることは出来ても、この位置では見ることは出来ないだろうし、漆喰で化粧直しされた大屋根はとても美しく荘厳でした。
ただ、もっと早くに情報をキャッチして修復を最初の方から見たかったなぁと思いました。残念confident
15日に見学は終了したあと、1年かけて足場解体作業をして、来年の春にはお化粧直しされたお城が見られるそうです。
また来年、その姿を見たいねと友達と話しながら姫路を後にしました。

あけまそておめでとうございますヽ(´▽`)/

14ha_si040_ca_b_v_2昨年は、後半失速してブログの更新がほとんど出来ずに一年を過ごしてしまいましたcoldsweats02
今年は、出来るだけまめに更新をしたいな~と思っています。
こんなブログでもみてくださる方々今年もよろしくお願いします。ヽ(´▽`)/

« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Myホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ